ブログネタ
子育てってこんなに楽しい! に参加中!
新生児の便秘って意外と多いですね。


初めての子育てだと心配になりますが、旅行などの外出時のストレスでも子供は便秘になったりします。お出かけする時にはおもちゃ等を与え、あかちゃんにストレスを感じさせない様に心がけましょう。

産まれたばかりの赤ちゃん(乳児・小児)の排便は、生後8ヶ月頃まで反射的に行われるので、便秘は多くないと言われています。
2〜3日に1回から1日に1回〜6回くらいと個人差があるそうです。
いきむ時に「うなる」事も有りますが、スムーズに排便をしているのであれば、心配無いです。
1週間以上排便が無く、堅さもコロコロで、腹痛・吐き戻し・夜泣き・抱っこしても泣き止まない・ぐずりの他、ミルクの後、げっぷ→嘔吐→服を汚す等、吐く事が続き体重が増加しない場合に便秘が疑われます。
また、紙おむつのかぶれや痔の痛さのため便秘になってしまう事も有るそうです。
産後は大変ですが、便の様子やガスの状態、口臭やミルク量と共に、平均体重を参考にして体重増加・減少を気にする様にしましょう。
そして、幼児は体温の管理が上手にできません。
必要以上に汗をかき、便秘になってしまう場合も有りますので、肌着やベビー服を準備し、調節してあげて下さい。
こどもの生活は親が管理し、育児しなくてはなりません。
即効な薬より、睡眠や睡眠時間、風邪や発熱・下痢などの病気もしっかり管理し、原因や症状を確かめて、新生児の便秘を解消してあげる事が肝心ですね。
ユニクロの靴
ユニクロの水着
新生児の便秘
幼児の便秘