ニウスな毎日

毎日流れるニュースを元に、背景を読み解いたり感想を述べたりします!

葬式

結婚式の電報

ブログネタ
冠婚葬祭などの礼儀基礎知識 に参加中!
結婚祝の電報(祝電・お祝い電報)は、
やむを得ず結婚式に出席出来ない場合に送ります。

シンプルな台紙だけかと思いきや、
結婚祝いの電報ってハート型のバルーン(風船)や
ぬいぐるみ(リラックマ・スヌーピー・ドラえもん・ドアラなど)に、
メッセージ(手紙・メッセージカード)を添えて送るユニークな物もあるんですよ^^。

ミッキー・スティッチ・プーさんなど、
ディズニーキャラクターのぬいぐるみ電報が可愛くて、
個人的にはおすすめです☆

オランダ留学
オール電化の補助
レオパレスホテル
入園祝の金額
FX情報商材レビュー
ハイブリッドの助成金
葬式の電報
結婚祝の電報

葬式の電報

ブログネタ
冠婚葬祭などの礼儀基礎知識 に参加中!
葬式の電報(弔電・お悔やみ電報)は何らかの事情(例えば妊娠中で体調が優れない・遠方など)で、お葬式(通夜)に出席出来ない場合に送ります。


喪主・遺族の方は葬儀の準備などで忙しいため、お悔やみ(おくやみ)の電話は迷惑になってしまうかもしれません。
訃報を電話で知らされた場合は別ですが、やはり葬式に参列出来ない時は電報を送るようにしましょう。
香典を送る場合は不祝儀袋を現金書留の袋に入れて送るのがベターなので、お悔やみとお詫びの言葉を書いた手紙を同封しましょう。
香典の費用(相場)ですが3千円〜10万円位の間で、親交の深さなどを基準に決めるといいそうです。
また電報・香典を送るだけでなく後日弔問に伺わせてもらうのがマナーです。
喪主・遺族の方もお悔やみの電報をくれた方に礼状を送り、お礼の挨拶(あいさつ)をするのが礼儀ですよ。
葬式の電報はネットを使って、NTT西日本・NTT東日本の「D-MAIL」から申し込みすることが出来ます。
他に電話番号115のオペレーターと相談しながらや郵便局を利用してFAXでの申し込みも可能。
NTTのサイトでは電報の文例集が見れるので参考に出来ますよ。
文例・例文(文章例)ですが、【例:喪主の母の葬式の場合】葬式の電報では普段の呼び方ではなく「ご母堂様・お母様・お母上様」といった敬称を使います。
「ご母堂様のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。
在りし日のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたします。」・「お母様のご訃報に接し、心から哀悼の意を捧げます。」など。
葬式の電報で忌み言葉を使うのはマナー違反なので覚えておくといいですよ。
ノンストレステスト
腸内洗浄・名古屋
葬式の電報