ニウスな毎日

毎日流れるニュースを元に、背景を読み解いたり感想を述べたりします!

漢方

理学療法士や看護学校の夜間

ブログネタ
専門学校 に参加中!
理学療法士の夜間制の学校について調べました。
また、大学や短大・専門学校の特徴もまとめてみたので、学校選択に役立てて下さい。


まず夜間学部の場合ですが、昼間に柔道整復士や鍼灸師、リハビリの助手と言った仕事をしている人が多く在籍しています。
夜間学部の利点は昼間の時間と夜を有効利用出来ること、学費が昼間部と比べて若干安いと言うことでしょうか。
学費について補足すると、平均昼間部は初年度に200万円ほど、夜間は平均180万位かかります。
勿論各学校で差はありますので、あくまでも参考程度にして下さい。
そんな夜学部ですが、デメリットもあります。

理学療法士の昼間の専門学校や短大は3年に比べ、夜間は4年間となっています(ちなみに大学は昼も夜も4年間です)。
ブラッディマンデイの画像
膀胱炎は漢方で
夜間の看護学校
理学療法士の夜間

妊娠中の注意

ブログネタ
妊娠の初期症状 に参加中!
妊娠中、飲み物には気を付けていますか?
むくみはありませんか?

妊娠中は気を配ることがたくさんあり、ちょっとしたことでも不安に思ってしまいますよね。
“自己判断で市販の風邪や便秘・下痢などの薬を飲まないようする、ただ擦り傷や痔などの出血の塗り薬は大丈夫”
といったことは聞いたことはありますが、その他はどうでしょう??


また妊娠中の食べ物は、栄養のバランスを考えた素材を使って食事を摂るように心がけることが好ましいです。

好きな食べ物や飲み物ばかり摂っていては体重管理が難しくなったり、むくみや便秘・病気などの心配もでてきます。
食物繊維を多く含んだ食事と、腰痛や頭痛・腹痛や出血などに気をつけた軽い運動で、妊娠中の体にもおなかの赤ちゃんにも優しいダイエットを心がけるようにしましょう。

葉酸やマカ、亜鉛、カルシウムをサプリメントで摂るのも胎児にはいいようですが、医師に相談し、なるべく食べ物から摂るようにしましょう。
妊娠中の飲み物
妊娠中の食べ物
妊娠中の歯医者
子宮内膜症は漢方で
生理痛のツボ