ニウスな毎日

毎日流れるニュースを元に、背景を読み解いたり感想を述べたりします!

新生児

新生児・用事の便便秘

ブログネタ
便秘 に参加中!
便秘の解消法には色々有りますが、赤ちゃんの解消法もさまざまです。

病気が原因でない時は、オリゴ糖を水や白湯で薄めた物を飲ませ、
水分を多めに与えます。
母乳が足りていない場合は、ミルク(人工乳)と混合して与えると
解消したりします。
規則正しい時間に寝かしつけ、脚を交互に動かす体操やお風呂でお腹を暖め、
優しくツボをマッサージする事で、改善したりもします。
また、オリーブオイルを綿棒に含ませ刺激をする「綿棒浣腸」も効果的です。
それでも改善しない時は、自己判断で漢方等を与えたりせず、
病院で乳酸菌等の便秘薬や座薬の下剤をもらい治療しましょう。

腸内洗浄・横浜
痔の専門医
新生児の便秘
幼児の便秘

【新生児・幼児の便秘】

ブログネタ
子育てってこんなに楽しい! に参加中!
新生児の便秘って意外と多いですね。


初めての子育てだと心配になりますが、旅行などの外出時のストレスでも子供は便秘になったりします。お出かけする時にはおもちゃ等を与え、あかちゃんにストレスを感じさせない様に心がけましょう。

産まれたばかりの赤ちゃん(乳児・小児)の排便は、生後8ヶ月頃まで反射的に行われるので、便秘は多くないと言われています。
2〜3日に1回から1日に1回〜6回くらいと個人差があるそうです。
いきむ時に「うなる」事も有りますが、スムーズに排便をしているのであれば、心配無いです。
1週間以上排便が無く、堅さもコロコロで、腹痛・吐き戻し・夜泣き・抱っこしても泣き止まない・ぐずりの他、ミルクの後、げっぷ→嘔吐→服を汚す等、吐く事が続き体重が増加しない場合に便秘が疑われます。
また、紙おむつのかぶれや痔の痛さのため便秘になってしまう事も有るそうです。
産後は大変ですが、便の様子やガスの状態、口臭やミルク量と共に、平均体重を参考にして体重増加・減少を気にする様にしましょう。
そして、幼児は体温の管理が上手にできません。
必要以上に汗をかき、便秘になってしまう場合も有りますので、肌着やベビー服を準備し、調節してあげて下さい。
こどもの生活は親が管理し、育児しなくてはなりません。
即効な薬より、睡眠や睡眠時間、風邪や発熱・下痢などの病気もしっかり管理し、原因や症状を確かめて、新生児の便秘を解消してあげる事が肝心ですね。
ユニクロの靴
ユニクロの水着
新生児の便秘
幼児の便秘

新生児のにきびについて

にきびのケア・治し方ですが先程も言った通り、肌の清潔さを保つことが1番だそうです。
沐浴(お風呂)の時などガーゼを使い、石鹸で洗顔してあげましょう。

これも大人と同じで、皮脂でベタベタのままだと気持ち悪いですよね?
赤ちゃんの皮膚は本当にデリケートで、少し汗をかいただけで湿疹やにきびが出来る場合もあるそうです。
優しく丁寧に洗ってあげましょう。
頭皮の湿疹が気になる時は、オリーブ油を使うとかさぶたが取れやすいんだとか。
その後のケアですが化粧水やベビーローションを塗る必要はないそうです。
他にもにきびのケア・予防として、外出した時はこまめに汗を拭いてあげると良いそうです。

口コミのサイトでも、新生児のにきびケアについて情報交換してるママ達がたくさん居ます。
薬のことなども聞けると思いますし、出産準備真っ最中のママさんも今悩んでるママさんも、参考にしてみるのも良いと思いますよ^^。
新生児の成長と一緒ににきびも治ってくると思います。
にきびのケアは毎日しっかり行いましょう!
入学祝の金額
電報の文面
新生児のにきび
脳梗塞の専門医

夜間頻尿の治療法

ブログネタ
健康と医療 に参加中!
夜間頻尿の治療法は頻尿の原因でも異なってきます。
水分を十分に取って尿量を増やして、有効な抗生物質などを服用すれば数日で症状はとれることもあります。

しかし、症状がとれた段階で抗生物質などを勝手に中止すると、細菌が薬への抵抗力をつけてしまうことがあるので、薬は医師から説明を受けたとおりに飲むことが大切です。
また、不眠が続くときは不眠を治療することで、夜間頻尿が改善する場合があります。
漢方薬は基本的に殺菌作用はありませんが、抗生物質などと一緒に服用すると効果的だそうです。
頻尿の対策としてまず、冷えは大敵ですので身体を冷やさないように注意することや、甘いジュース・生野菜などの体を冷やす食品を控え、根菜類や温野菜、生姜など身体を温める食材を心がけて摂るようにする良いと思います。

また、水分はこまめにとる事も大切です。
夜間頻尿の診断と治療は、夜間のみならず昼間の排尿状態も重要になりますので排尿日記の記録をつけておくと良いでしょう。
夜間頻尿は必ず治る病気ですので、泌尿器科できちんと検査を受けることが一番です。
冠婚葬祭の金額
夜間頻尿 女性
新生児の便秘
幼児の便秘

新生児や幼児の軽度の疾患。

ブログネタ
健康と医療 に参加中!
新生児のにきび(ニキビ)をヒドくさせない為に、自己判断で市販の薬を使うのは避けたほうが良さそうです。

赤ちゃんによってにきびの出来る場所やひどさなど個人差があると思いますが、病気ではありません。
治療やケア・スキンケアの方法をきちんと把握し、新生児の皮膚を常に清潔にしておくことがにきびを治す近道と言えそうです。
主にあごやおでこ・目の下などに白にきびや赤いにきび(発疹・吹き出物)が生後2、3ヶ月間出来やすいそうです。
顔の肌以外にも、新生児は皮脂の量が多く頭皮にもにきびが出来る場合もあるので注意が必要です。

また脂漏性湿疹やアトピー性皮膚炎といった、にきびと区別しにくい症状になってしまう場合もあるそうです。
これらはにきびが悪化してしまった可能性があるそうなので、少しでもおかしいと感じたらすぐに皮膚科に行きましょう。
オール電化の普及率
幼児の便秘
新生児の便秘
新生児のにきび