ニウスな毎日

毎日流れるニュースを元に、背景を読み解いたり感想を述べたりします!

心因性

頻尿の原因とは

ブログネタ
健康なくらし に参加中!
頻尿の原因はさまざまです。

精神的な理由からなる心因性(神経性)の頻尿や、膀胱炎や性病等細菌感染の炎症が原因の頻尿、糖尿病や腎臓の病気が原因で頻尿になってしまう事もあるそうです。
女性の場合、子宮筋腫や妊娠中(妊娠初期)、排卵日辺りに膀胱が圧迫され頻尿になったり、生理前になるとストレス・疲労によってなってしまうケースもあるそうです。
また、冷えによる頻尿には漢方が良いそうです。対策として体を冷やさない、ストレスを溜めない様にする事も大切です。

もしも残尿や残尿感・めまい・腰痛・腹痛・発熱・血尿・頭痛・片頭痛等の痛み・ふらつき・しびれと頻尿を併発している場合は、病気が原因と考えられます。
男性は前立腺肥大、女性は膀胱炎になりやすく、その病気の治療により改善される場合があるので、早急な治療が必要です。
卵巣嚢腫の症状
フランスの食べ物
心因性の頻尿
新生児の便秘

子供の病気

ブログネタ
小中学生の子持ち母の思い に参加中!
子どもの便秘で悩むお母さんは、多いようですね。


子供が腹痛を訴え病院へ連れて行くと、便秘と診断されるケースもよくあります。
こどもの便秘の原因は、水分や運動が不足していたり、時にはストレスで便秘をするということも考えられます。

しかし赤ちゃん(新生児)ですと、運動や便秘薬で便秘を解消するのは難しいので、便秘に効くヨーグルトやバナナ、プルーンなどを離乳食に使ったレシピを利用するのも良いでしょう。
お茶もいいですね。
また、赤ちゃんのお腹を時計まわりに円を描くようにマッサージをしてあげるのも便秘の解消に効果的です。

赤ちゃん・乳児・乳幼児よりもう少し大きくなって幼児くらいの子どもですと、運動や体操などが解消法となることもあります。
最近の子どもは外で遊ぶよりも家でゲームをする事が多いので、慢性的に運動不足な子どもも増えてきているようですね(ーー;)
一番の便秘解消法は『歩くこと』とも言われます。
まずはご一緒に外を散歩してみてはいかがでしょうか?
乳幼児のアトピー
子どもの便秘
小児の便秘
幼児の便秘
心因性の頻尿