ブログネタ
気になるニュース7 に参加中!
本番直前中の練習中のアクシデント。

村主と安藤の接触により転倒⇒村主は無傷・安藤は足をケガ。
結果村主はフリーで1位。安藤は3位に。
その後の会見で。↓


安藤は「30%以下の力しか出せなかった。右足に『頑張ってね』って言って出たけど、筋肉が張って、投げ出したいぐらいつらかった」と涙声で話した。
そのすぐ近くで、村主は「どうなることかと思ったけど落ち着いて滑れたので良かった」と話すにとどめた。

冷たい空気は、表彰式後の会見でも続いた。
村主は五輪出場枠を争う世界選手権と、五輪本番リンクが舞台となる四大陸選手権の代表に選ばれたが、安藤は四大陸は補欠の2番手にとどまった。
アイシングした右足を引きずりながら出席した安藤は、正月の過ごし方に関する質問に「たぶん、日本にいる。足が良くないので病院に通うことになる」と話した。
真横にいた村主は、それを無表情で聞くだけだった。


先日のK-1グランプリ決勝のレミーボンヤスキーを思い出した。

サブい。大人げない。
さんざんこれまで大舞台を経験してきたんだから、
接触を避けれなかったのも自己責任じゃないか?
それを村主のせいにする発言。
涙ながらの寒い会見。
いやいや、空気読まなすぎ(__;)
イッキに嫌いになりました☆
自閉症の原因
屋久島まんてん
ドラゴンクエストの楽譜
鳥羽フェリー
関電でオール電化