2005年7月に活動を休止したday after tomorrowのボーカルで、有吉弘行から「エロみっともない」とあだ名をつけられたシンガーソングライターのmisonoさんが、大胆ショットをブログに掲載している。


ホントさ、恥じらいのナイ女って見てて不快(ーー;)

シンガーソングライターとしてだけでなく、バラエティ出演をきっかけに新たな方向性での再ブレイクの兆しをみせ、今年6月には自らバラティスト宣言をしたmisonoさん。
13日、自身のブログ『miso脳☆misoKnoW』にエントリーされた記事"パンツ-丸見えmisono"では、見せパンとしてスパッツをはいているので、スタッフの前で平気でパンツを見せて着替えていることを明かした。
ブログでは「ブラジャーも水着と一緒だし!」と言い切り「彼氏からしたら、こんな女イヤですよね?!」と、スカートをたくし上げているmisonoさんのショットまで掲載されている。
しかも、掲載された写真をよくよくみてみると、撮影者は男性スタッフ。

いや〜周りにいたらただの「食えるバカ女」として人気は出るだろうけど、
大事にされない女だろ(〃´o`)=3

それにしても有吉は面白いw
屋久島のまんてん
ノンストレステスト
FX情報商材レビュー
ハイブリッドの助成金
腸内洗浄・名古屋
ジルスチュアートの財布
葬式の電報