ブログネタ
今、気になるニュース に参加中!
アメリカのFOX、NBC、MY9などのTV局で放映されている人気トークショー番組『タイラ・ショー』がショッキングなデータを発表している。

元モデルのタイラ・バンクスが司会をするこのショーが、1万人以上の十代の少女と若い女性に対して行った性意識とSTD(性病)、10代の妊娠などについての調査結果によると、「初体験の平均年齢は15才」「10代の14%は学校(のトイレなど)でセックスをしている」「50%の回答者がセックス時に(コンドームなどの)プロテクションを使わない」「性病にかかっている者の24%がプロテクションなしでセックスをしている」という恐るべき内容となっている。

「3人に1人は性病にかかるのを恐れている」という結果もあるのに、その割にはずいぶん大胆というか無軌道というか......。
さらには、少女の5人に1人が10代で母親になりたいと思っているのだそうだ。

つまりこういう事? 
学校でコンドームなしで男の子とセックスをし、もしかしたら性病にかかるかもしれないけど、赤ちゃんは産みたい。



怖ぇなぁ…

逆に日本に100万人いると言われるED(勃起不全)のほとんどが20代男性で、
実際のセックスを回避し、ネット上でのバーチャルセックスに勤しんでるとか…

そりゃ少子化になるわな(ノ_-;)
どちらも問題だけど、何とか間を取れないものかね┌┤´д`├┘
仙台牛タンランキング
皮膚科の名医
カントリーロードの楽譜
ハウステンボスでクリスマス
便秘の外来
ハイブリッドの助成金