ブログネタ
サプリメント健康系 に参加中!
漢方薬は副作用がないと思われがちですが、
その薬の効能とその人の体質によっては副作用が出る場合もあるそうです。

例えば「漢方薬は食前に飲む方と効果がある」と記しましたが、
胃腸の弱い人にとっては例外のようで、
胸焼け・胃もたれ・吐き気・下痢などを誘発する可能性もあるそうで、
そういった方は食後に飲むことを指示されることもあるようです。

オール電化の普及率
看護学校 夜間
漢方薬の飲み方
カネボウの漢方薬