ブログネタ
NTTの電報(弔電・祝電) に参加中!
お祝い電報とお悔やみ電報って、どういった電報を送ればよいのか迷いますよね。


特に結婚などの祝電を送る際は、一般的な電報用紙だと味気ないように感じます。
そんな時に出す電報でおすすめなのが、バルーン電報やぬいぐるみ電報と言った、おまけの付いてくる電報です。
特にぬいぐるみ電報は今や定番と言って良い位です。

価格も3千円前後からありますし、種類も沢山揃っています(リラックマやディズニー系のキャラクターは勿論、ドアラやスヌーピー、ガチャピンなんかも人気の商品です)。
バルーン電報も種類は多く、中にはバルーンの中にぬいぐるみをいれたタイプもあるそうです(但し値段は1万円近いですが)。
お悔やみ電報の時は、そういった装飾過剰な電報は控えた方が良いですね。
でも少しは差別化したいと言うのであれば、刺繍電報やフォーマル電報と言うのがあるので、そちらを利用してみてはいかがでしょう?
更にこの電報に花器付きのアレンジメントタイプの花をつけることも出来ます(値段は平均電報代5千円で、花は1万円〜3万円と少々高いです)。

このようにお祝い電報とお悔やみ電報では目的が違うので、送る時には間違えないように注意しましょう。
ドラゴンクエストの楽譜
結婚式のエンドロール
冠婚葬祭に関する金額
電報の送り方
ガチャピン電報