ブログネタ
気になるニュース3 に参加中!

北極圏の凍土などの土壌に、地球の大気中に存在する炭素の約6分の1になる約980億トンの炭素が存在している事が分かった。

地球温暖化により凍土が溶解すれば、炭素が二酸化炭素やメタンになって放出される恐れがあり、
温暖化を加速させることが懸念されている。


ホントにさ、温暖化対策、もっとマジメに取り組まないと!
自然とか環境とか、大切にしないと!
みんなで取り組まないとダメなのよね!

国の発展とか言ってる場合じゃないのでは・・・
地球あってこそでしょう〜〜〜〜〜(@Д@; ??
日光日帰り温泉
台湾一人旅
蒲郡オレンジパーク
オール電化のデメリット
生理痛のツボ